"> お外で大胆にお絵かきをたのしもう!手作りチョークペイント | 日米保育士兄妹

お外で大胆にお絵かきをたのしもう!手作りチョークペイント

2020年9月22日

こんにちは。

日本で働く兄こう
アメリカで働く妹ゆん
日米保育士兄妹です。



お天気のいい日は
外に出て遊びに行きたいですよね。

そんなお天気のいい日は、外に行って
画用紙より大きなコンクリート道に
お絵かきしてみませんか?

いつもと違う感覚で
大きな大きな道のキャンバスに
おもいっきりお絵かきができて
子供たちも楽しく遊べること間違いなしです!

今回は手作りできる
チョークペイント
のご紹介をしていきます。

万が一お口に入れてしまっても
安全な材料でできているので
小さなお子様にも安心なチョークペイントです。

用意するもの

・水
・コーンスターチ
・ふで(色の数分)
・フードカラー(食紅)
・カップケーキの焼き型or小さな容器

つくり方

1、型にコーンスターチをスプーン2杯、水4杯いれて混ぜ合わせます。

2、フードカラーを入れて、混ぜ合わせて完成です!

※混ぜるときは、それぞれの筆orスプーンを使ってで色がまざらないようにしてください。

チョークペイント、手作りチョーク

3、早速ペイントしていきましょう。

(この日は風が強かったため、ベランダにおっきな紙をしいてチョークペイントを楽しみました!)

4、乾かすとこんな感じになりますよ♪

チョークでアート

色を混ぜて、色のでき方も学べる手作りチョークペイント!

フードカラーを混ぜるとき
色と色の組み合わせで
新しい色を作ることもできます。

例えば

・赤×青→むささき
・赤×黄→オレンジ  など。

このように、手作りチョークペイントは
色と色の組み合わせで新しい色が作れるということを学べる知育あそびにもなっています。

新しい色をつくるときは、「この色と色を混ぜると何色ができるかな?」とぜひお子さまにお声がけをしてあげるといいですね

上記の画像は、
マスキングテープを使って四角をつくり、
その中にランダムにテープを貼って
模様をつくっています。

ひとつひとつを違う色で塗ってテープをはがすと簡単にかわいい柄が出来上がりますよ!

手作りチョークペイント まとめ

かんたんに手作りできちゃう
チョークペイント
いかがだったでしょうか?

使っている材料は安全なものなので
万が一お子さまが口に入れてしまっても
安心です。

手作りチョークペイントは
子供たち自らがチョークを作ることができて
色のでき方も学ぶことができます。

お外で作って
おもいっきり道のキャンバスに
お絵かきしてみてくださいね!

いつもと違う大きなキャンバスに
子どもたちも盛り上がること間違いなしです。

😃この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難う御座いました!😃

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

もし、参考になったり、面白かったと思って頂けたならば、バナーをクリックして、ブログランキング上位になるための応援をして頂けると嬉しいです♪

クリックして頂けると、励みになります♬よろしくお願いします♬

スポンサーリンク