"> 最も尊敬するスーパーバイザーの話 | 日米保育士兄妹

最も尊敬するスーパーバイザーの話

2020年9月27日

こんにちは

日本で働く兄こう
アメリカで働く妹ゆん
日米保育士兄妹です。



みなさんの職場には、
尊敬できる上司がいますか?
私は今の職場で出会うことができました。

今回は、アメリカゆんの職場で
最も尊敬するスーパーバイザーのお話
しようと思います。

最も尊敬するスーパーバイザー

彼女の良いところを
あげればキリがありませんが、
まず初めに出てくるのがなんといっても
多国籍の従業員をまとめているところ!

{6992C009-450A-4D1A-BB90-6629F3393096}

私の職場では
トーゴ共和国、ソマリア、フィリピン、スリランカ、日本、ベトナム、アメリカ、ウクライナ、中国と実に多様な人種が一緒に仕事をしています。

常日頃からお互い協力し合って
仕事をしていますが、国によっては
伝え方がすごくストレートです。
(別の言い方をすればキツく聞こえてしまう)

それが原因でイザコザが
起こることがあります。

また、いくら仲が良くても
意見が合わないことだってたまにあります。

そんな時スーパーバイザーは常に間に立ち
話し合いの時間を設けて
問題を解決してくれます。

彼女はいつも
『私たちは1つのチームなんだから、
お互いに助け合うこと』
と言っています。

さらに従業員や生徒たちを
とにかく褒めてくれます。

Good job! Excellent!
You are getting
so much better! など

最高の笑顔で言ってくれるのです。

そうすると、不思議と従業員と生徒も
ヤル気が出てもっとやってみよう〜
なるんですよね。

『従業員全員の良いところを挙げたら
すぐにその場で言えるわ!』

とも言ってくれます。

褒めてばかりではなく
間違ったことに対しては
その場で訂正をします。

でも、彼女は決して
責めるような言い方はしません

例えば


従業員が仕事でミスをしてしまった時。
彼女が私に『掲示物を剥がしてね』と
指示を出しました。

一部の掲示物だけ残さなくては
いけなかったのですが、そこの部分を
リスニングできておらず私は全部剥が
してしまいました。

数分後、彼女は私のところにやってきて
『あれ?一部の掲示物は?ここだけ残してねって
確か伝えたわよね?』と言いました。

私は即座に
ヤバイ、、、怒られる
と頭の中をよぎりました。

しかし
スーパーバイザーは責めることは一切なく

『剥がしちゃったのは仕方ないから、
じゃあ新しいのを作っといてね。』とだけ
サラッと言って終わりました。

日本で働いていた時は
よくミスを恐れていたものです、、

でも今は変なプレッシャーを抱えることがなく
気持ちよく働けています。

何かを教える時

{94CBA2DF-085E-46E2-8CB5-74EA58466194}


彼女は教える時、どんな事でも
1つ1つ丁寧に見せて教えてくれます。

例えば、ランチ後の掃除。

多くの人は『デーブルと椅子を拭いて
床をほうきがけしといてね。』と
言葉だけで済ませることが多いと思います。

しかし、彼女は初めて教える時には
自ら全てをやって見せるのです。

『まずテーブルと椅子を拭いて
椅子を重ねてスペースを作る。
それからこの方向にほうきがけをすれば
あっという間に掃除も終わるわよ!』と。

どんなに簡単な事でも
ひとつひとつ分析して
順序立ててゆっくり見せ教える

これは、私たちの園の教育方針
モンテッソーリ教育
の一部でもあるのです。


彼女は子どもたちだけにでなく
大人である私たちにもそれを応用しています。

特に多国籍の従業員がいる職場では
英語レベルも様々です。
そんなことも見越して
そうやって教えてくれているのでしょう。

そのため、間違いが起きる可能性や
独自でやってしまうということが
滅多に起こりません。

リスペクト(尊敬・受け入れ)の心を忘れない

{BF6C1A35-DB8C-4EF4-9C50-5B309EEB7F2D}

先日、先生たちのミーティングがありました。

その時彼女は
『自分をリスペクトしてね。愛してね。そして自分の持ってるスキルを大切にしてね。』

『そうすれば、自然と相手もその気持ちを持つから』

と教えてくれました。

子どもたちにも常にそう伝えています。

私の園にはこんな素晴らしいスーパーバイザーがいます。

最も尊敬できる人で、
考え方も態度も憧れます。

いつか私もこんな人になりたいなという
目標ができました。

日頃、部下やこどもに対して怒鳴りつけたり
責めるようなことはしていませんか?

せっかくならば
尊敬される上司でありたいですよね。

また、仕事を始めた方にとっても
尊敬できる上司がいるのは嬉しいものです
それが雰囲気をよくしたり
風通しの良い職場になるでしょう。

場づくりは上司の影響力が本当に大きいです。
みんなが気持ちよく仕事できる環境でありたいですね。

😃この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難う御座いました!😃

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

もし、参考になったり、面白かったと思って頂けたならば、バナーをクリックして、ブログランキング上位になるための応援をして頂けると嬉しいです♪

クリックして頂けると、励みになります♬よろしくお願いします♬

スポンサーリンク