"> おうちでできる!手作りモンテッソーリ教材《あけうつし4選!》 | 日米保育士兄妹

おうちでできる!手作りモンテッソーリ教材《あけうつし4選!》

2020年9月22日

こんにちは。

日本で働く兄こう
アメリカで働く妹ゆん
日米保育士兄弟です。



突然ですが
小さなお子さまをお持ちの方
高いおもちゃを毎回買っていませんか?

お金をかけなくても、おうちにあるものが
子供にとっておもちゃに変わっちゃうんです


意外と、買ったおもちゃよりシンプルな手作りおもちゃの方がハマってしまう子供って多いんですよ

アメリカでモンテッソーリ幼稚園にて
教師をしているゆん
今までそういう子を何人も見てきました・・・



そもそもモンテッソーリ教育って何がいいの?

▶指先をたくさん使い、脳の発達を鍛える。
▶自分で考えて動けるようになる。
▶自己肯定感をはぐくむ。

上記のようなメリットがあります。

日常生活のなかでも指先を使う動作
たくさんありますよね?


えんぴつをもつ、ティッシュをつまむ、キャップをあける。いずれもこれらに共通していることは、“3本指を使っていること”なんです

今回はおうちで簡単にできて、3本指をたくさん使う手作りモンテッソーリ教材『あけうつし』のご紹介をしていきます。

『あけうつし』とは

水を注いだり、容器や道具を3本指でつまんで別の容器にうつす作業のことです。

それでは、あけうつしの手作り教材を4つご紹介していきますね

あけうつし1

《用意するもの》 ・スプーン
・小さな器2つ
・ポンポンや大き目のビーズ
・トレー(容器のふたでもOK)
あけうつし

▶スプーンを使って、右から左・左から右へとポンポンをすくって移していきます。

あけうつし2

《用意するもの》 ・ピンセット
・小さな器2つ
・トレー(容器のふたでもOK)
・ポンポンや大き目のビーズ

▶ピンセットを使って、右から左・左から右へとポンポンをすくって移していきます。

あけうつし3

《用意するもの》 ・小さな器
・乾燥した豆
・トレー(容器のふたでもOK)
・ピッチャー(シロップ入れや、取っ手のついた計量カップ)
あけうつし

あけうつし4

《用意するもの》 ・水
・トレー
・スポンジ
・コップや口の開いたビン
・ピッチャー(シロップ入れや、取っ手のついた計量カップ)
あけうつし

<日常生活の動作が自然と身につく>

お子さまがやる前に、大人の方が最初に
ゆっくりとお手本を見せてください。


いいですか?
ゆっくりですよ~

大人の動きは、子どもにとって意外と早く見えるものです。それを、ひとつひとつ分かりやすく見せてあげます。

例えば、ピッチャーの持ち方
水が最後の一滴までたれるのを待つなど
本当にひとつひとつを
スローモーションで見せてあげるのです

そうすると子どもは
「なんだろ~?」とじっと見つめます。


あけうつし1・2が上手に行えるようになってくると、食事をするときに食べ物をうまくつかんだり、すくったりすることができるようになります。


そしてあけうつし3.4は
ボトルからコップへの注ぎ方の練習になります。

そのうち、やってみたいー!と
言ったりするかもしれないので
その時はぜひやらせてあげてくださいね


最初はこぼさないかヒヤヒヤしますが
こぼしてもいいんです。


「やりたい」と言ったときが
最高のチャンスですし、失敗から
たくさん学ぶこともあります。


ピッチャーやビンなどは
あえてガラスや陶器を使用しています。


“本物に触れさせる”ためです。
そうすることによって、万が一落として
しまった時もガラスは割れて壊れるんだ!
ということを学べるからです。


もちろん、プラスチックのものしか
まわりにない場合はそれでも大丈夫ですよ。

それと、道具はこどもサイズに合わせて
用意してあげてください。


大きすぎるとこどもが持てなくて
すぐにポイっとしてしまいます

モンテッソーリ教材あけうつし まとめ

おうちで簡単に用意できる
《あけうつし》の知育おもちゃ
いかがでしたでしょうか?

お金をかけなくても
こどもが集中して取り組めるおもちゃが
こうして簡単に作れてしまうんです

3本の指をたくさん使うことによって
こどもの脳がぐんぐん鍛えられていきます



そして、日常生活の練習を
あそびの中から取り入れることにより
自らやってみたいという自立心もでてきますよ!

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね

😃この記事を最後まで読んで頂いて、本当に有難う御座いました!😃

にほんブログ村 子育てブログ 保育園児育児へ

PVアクセスランキング にほんブログ村

もし、参考になったり、面白かったと思って頂けたならば、バナーをクリックして、ブログランキング上位になるための応援をして頂けると嬉しいです♪

クリックして頂けると、励みになります♬よろしくお願いします♬

スポンサーリンク